赤ちゃんの「おむつかぶれ」原因と対処法4つ

可愛い可愛い赤ちゃんのお肌。

スルスルすべすべでほんとに気持ちいいですよね。

特にお尻のすべすべ感といったら・・・・

って変態臭さらけ出してます、こんにちはyuukoです。

そんな気持ち良い赤ちゃんのお尻ですが、ママが悩まされるのは『おむつかぶれ』ではないでしょうか。

yuukoは娘が生後2週間弱のとき、看護婦さんに「おむつかぶれになっているから、気をつけてね。」と言われて初めて娘がおむつにかぶれている事実を知りました…

っていうか、肛門周りがほんのり赤いのも、こんなもんだと思ってたくらいです。

[adsense]
スポンサーリンク
レクタングル大広告

『おむつかぶれ』って一体何?その原因は?

『おむつかぶれ』とは

『おむつかぶれ』とは、赤ちゃんのお尻(おしっこ~肛門周囲)が赤くなり、症状がひどくなるとただれることを言います。

症状が悪化すると、ヒリヒリしてしまい赤ちゃんも不快感から泣き続けてしまう時もあるそう。

原因は?

『おむつかぶれ』の原因としては、

■ウンチをしたのにオムツを取り換えるタイミングが遅かった

■オムツの取り換え時にしっかり汚れを落とそうとしてお尻拭きで強めに拭いてしまう

といった事が主に挙げられます。

なりやすい時期は?

『おむつかぶれ』になりやすい時期としては、新生児期・離乳食開始&変更時が挙げられます。

新生児期は、1日に何回もウンチを出すので、必然的に刺激物であるウンチにお尻が触れる時間が長くなります。

ちなみにyuuko娘は新生児期は平均7~8回(多い時は14回以上。。)していました。

また、離乳食開始&変更(1回食→2回食等回数を変更)時は腸内活動が変化するため、一時的に便秘・下痢症状となりやすく、おむつかぶれになり易い時期でもあります。

『おむつかぶれ』になった場合の対処法

では、実際おむつかぶれになってしまったときにyuukoがいつもしている方法を4つご紹介します。

ぬるま湯で洗ってあげる(座浴)

これは良く病院でもアドバイスされることですが、交換時にお尻拭きではなく、ぬるま湯で洗うことでお尻への刺激を軽減させます。

やり方は、いたって簡単。

①赤ちゃんの両脇に片手を通して支え、うつ伏せ状態にする。

入浴時に背中を洗うときのポーズです。

②もう片方の手でシャワーを使って汚れを洗い流す。

もしくは、タライにお湯を張って赤ちゃんを座らせるようにお尻をお湯に入れ、もう片方の手でお尻を洗う。

※肌着はお腹から上にたくしあげて、お湯につからないようにしましょう。

yuukoはよく背中側の肌着をついつい濡らしてしまっていました。

番茶で洗う

お湯で洗うだけでも十分、とは聞いていたのですが、yuuko娘のおむつかぶれは残念ながら1週間経っても治らず。。

何かいい方法はないかな、と調べたところ、番茶の殺菌作用がおむつかぶれに良いとのこと。

3年番茶は3年間熟成することで、カフェインやタンニンといった刺激物が抑えられ、赤ちゃんでも飲めるように。
新生児は赤ちゃんにとっても特にデリケートな時期なので、こちらを購入。

番茶を作り、保温ポットに入れて、使用するたびに番茶にコットンを浸し、軽く絞ってお尻拭き代わりに拭いていました。

(熱すぎるコットンは赤ちゃんのお尻には危険ですのでご注意を!)

ほんのり暖かいので、心なしか気持ちよさそうでした。

番茶の殺菌作用のおかげか、お湯のときはなかなか治らなかったおむつかぶれも一気に綺麗になりましたよ!

クリームを塗る

とはいえ、番茶を外出時に持ち歩くのは大変なので、外出時用にWELEDAのベビーバームを購入しました。

元々はこちらの黄色いパッケージ↓が有名なのですが、キク科の植物を含有しているとのことで、もしキク科アレルギーであったら大変です。

おそらくyuukoが大丈夫なので、娘もキク科アレルギーではないとは思っていましたが、生まれて1ヶ月足らずだったので、念のためキク科エキスの入っていない白いパッケージのマイルドバージョンを購入しました。

おむつ替え時に、患部にベちょっと塗っています。

『母の愛』を塗る

『母の愛』・・・つまり、『唾液(ツバ)』です。

驚き・・・ですよね。実のところyuukoもかなり驚きました。

yuukoが通っているベビーマッサージの先生から教えてもらったのですが、オムツ交換時にツバをちょいちょい、っとつけるだけでキレイに治るとのこと。

本当にー?しかもツバって…

と疑心暗鬼になりつつも、とはいえyuuko幼少時に怪我をしたらお祖母ちゃんにツバ塗っときって言われてたなぁ、と思いながら、やってみましたよ。

とはいえ、さすがに娘とはいえウンチ後のお尻に手でツバつけるのは抵抗があったので、お風呂上がりのお尻にすることに。

・・・!!!!

なんと!!!!!

綺麗さっぱり治ってます!

ご紹介した4つの方法のなかで一番治りが早かったように感じます。

旦那さんに言うと、ツバは殺菌云々言うてました(あんまり聞いてない笑)

おむつかぶれがあると、赤ちゃんも大なり小なり不快だし、ママも心配ですもんね。
早く治して、スベスベお肌に触れ合いたいものですね♪

以上、おむつかぶれの対処法でした~!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告