【時短】石けん置きをやめました

こんにちは、お金が気づけばなくなってるyuukoです。

ほんと、お金を使わないようにしているのですが、いつの間にか無くなってしまいますね。

羽でも生えているのでしょうか・・・・汗

さて!気を取り直して。

今回は、勝手に始めている、「やめてみた」シリーズの第4弾です!

第1弾【小麦粉、片栗粉を使うことをやめました】、第2弾【コンディショナーをやめました】

第3弾【シャンプーの詰め替えをやめました】はそれぞれクリック!

今回は、『石けん置き』をやめました。

[adsense]
スポンサーリンク
レクタングル大広告

『石けん置き』、必要だけど、実はプチストレス

yuukoが今のマンションに引っ越す前に旦那さんと必要なモノを色々買いに行ったときに、当然のように買い物カゴにポイッと入れたもの・・・

それが『石けん置き』だったんです。

最近は、泡で出てくるハンドソープであったり、ボディーソープも液体もしくは泡式を使用する方が多く、

ご家庭で固形石けんを使っている方は少なくなっているかもしれませんね。

yuukoも娘が生まれてからは、洗顔もハンドソープも泡仕様に変えました。

(さっと一瞬で手を洗いたかったり、洗う回数も格段に増えたので、少しでも簡単に洗えるように)

が、yuuko家では体を洗う石けんは、固形石けんなのです。

石けんの固形と液体の差って何?

『固形石けん』を水で溶かしたら『液体石けん』には・・・・

ブーーッ!

ならないんですーーーー!!!!(バラすの早すぎ。

そう、『固形石けん』と『液体石けん』は同じものではなく、

油脂を水酸化ナトリウムでけん化したものが『固形石けん』

脂肪酸を水酸化カリウムで中和したものが『液体石けん』なのです。

・・・

・・・・・

えっ、なんて?

水酸化ナトリウム?けん化?中和?イミフメイ~~

ですよね。

yuukoもです。(えっ

まっ、一言で説明しますと、

化学反応の方法の違いが、出来る石けんの違いになるってことなんです(雑!

『固形石けん』と『液体石けん』どちらが良いの?

【低刺激】【お肌にやさしい】といったキャッチコピーを聞いたり、選ぶ際の指標にされている方も多いと思います。

『固形石けん』と『液体石けん』は、どちらかと言えば水酸化ナトリウムを使用している『固形石けん』の方が低刺激ですが、使用している香料や原料によって刺激度合いが異なってくるので、一概にどちらが良いとは言えないそう。

へー、なんとなく固形石けんの方が良い気がしていたyuukoなのですが、そうじゃなかったんですねぇ。

閑話休題、『石けん置き』について

と、石けんについてあれこれ書きましたが、

yuuko的には、

詰め替える必要がない(パッケージを剥がして終わり)

1個の値段が安い

という観点から『固形石けん』を選んで浴室で使用しています。

ただ、『固形石けん』の難点は

『石けん置き』がすぐヌルヌルする

ということなんです。

「そろそろヌルヌルしてきてるな・・・」と思いながら見ないフリをしてることも多々。

そんなyuuko、あるアイテムを思い出したのです。

それがこれ!

楽天市場

Amazon

これは実はyuukoが大学時代ホームステイ先のお家で使っていたもので、始めて見た当時はかなり衝撃的でした。

「石けんが浮いてる・・・!!!」と(え

このアイテムを思い出したyuuko、ホームステイ先の友人に聞き調べたところ、なんと日本でも売っていました。

1個1,000円程度なので、そこそこ高い石けん置きを買うのと同じくらいです。

実際つけるとこんな感じ。

壁には吸盤でくっつけてます。

娘用と、yuuko&旦那さん用に2つ使っています。

(いや、産まれてすぐぐらいって異様に娘に対して潔癖になってて…)

瓶ビールの王冠のようなものを石けんにめり込ませて使います。

この部分がマグネットになっているので、くっついて落ちません!

これなら、石けん置きを使うことなく、石けんを使用できます。

何より、あのヌメヌメともオサラバ!!!アディオース!

 石けんが半分に割れたりすると、王冠がついてる石けんにぎゅっとくっ付けて使ってます。

yuukoの肌感覚になりますが、石けん置きを使用していた頃と比べて、1個の石けんを長く使用している気がします(ヌメヌメで減ってた石けんの分?)

また、最近は娘も立ち上がって浴室内を歩いたりするので、石けん自体を娘の手が届く範囲から遠ざけることができる(誤飲防止)のも、良い点です。

旦那さんも気に入って使用しているようです♪

どうやら、大きめの石けんでは、マグネットが付かない(外れる)ことがあるようですが、yuukoは今のところ外れたことはありません。

また、yuukoは浴室で使用していますが、吸盤なので洗面所でも使用することができますよ。

ぜひ、石けん置きのプチストレスを解消してみてくださいね!

スポンサーリンク
レクタングル大広告